2011年02月15日

悪の十字架

200X年某日、教会にて一人の男が扉の前で佇んでいた。
男がいくら扉を開けようとしてもビクともしない。
男がふと視線を右に逸らすと張り紙がしてある。
張り紙を見て男は愕然とした・・・



その紙には何とあるメッセージが書いてあった。

「教会が開くのは十時です。」

あ、開くの十時か・・・



「悪の十字架」






【関連する記事】
posted by ウミガメ at 05:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。